忍者ブログ

Deus le Volt! MMOだったり、MTGだったりPowerMetalな趣味のブログです。

RSS TWITTER RssTwitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミスばっかり・・・。


デッキを持ち替えてから、練習と遊びを兼ねて6マッチ程プレイしましたが、いい意味で難しいデッキですね・・・(涙)自分のターンは元より、相手のターン中も「何処で何を使うのか?」や、「何時タップアウトするか?」といった選択肢が多くて、ついつい「熟慮」してしまいます。あとサイドボードも難しくて、先手と後手で強いカードが逆転したりするのは面白いです。例えば「反射魔導士」なんかは先手だと3ターン目に打つと良くても2マナ域のクリーチャーしかバウンス出来ないんですけど、後手だとより重いクリーチャーを戻せるのが強いなーと思いました。

現時点の感触では最近流行り?のエルドラージランプに強くてボードコントロールに弱いという感じですね。カンパニーには当たってないのでなんとも言えませんが、かなり厳しいと思います。白緑トークンは幸運にも1回対戦したのですが、先手だとやや有利、後手だと不利といった印象でした。似通ったパーツが多いだけに、最後はカードパワーの差が出るのだと思います。なので、全体的に4:6くらいで不利ですね(笑)ボードコントロールに対しではトップ勝負が多かったです。でもトップしたカードの質を考えると、ボードコントロールに分があるなという感じでした。勿論、プレイのしょぼさもあるので、もっとマシなプレイが出来る様になれば、勝てるデッキも増えてくるかもしれませんが・・・(涙)

それと、「飛行機械の謀報網」はメインから抜きました。サイドするゲームが多かったのと、コントロールに対してしか強くない為です。逆に言えば、遅いコントロール相手には1枚で勝てるカードだと思うので、サイドに2枚入れてます(笑)


異界月のカードでは「霜のニブリス」と「神聖な協力」を使ってみたいです。

 




PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
実戦でこそ感じる事って沢山ありますよね。
スタンダードだとどうしてもトップの強さという要因が関わる事が多いので、そこの部分は、ある程度の切り替えが必要かと思います♪。
引き続き、実戦&調整の繰り返しを頑張ってくださいね♪
ろば 2016/07/05(Tue)09:59:49 編集
無題
>ろばさん

そうですね。MTGから離れていた分、使ってみて初めて実態が掴める部分はありますね。特に「取り敢えず」デッキに入れているカードは尚更です。

まだまだ、分からない事が多いので色々参考にさせていただきますので、よろしくお願いします♪
リブリア 2016/07/05(Tue)21:04:32 編集
Clear