忍者ブログ

Deus le Volt! MMOだったり、MTGだったりPowerMetalな趣味のブログです。

RSS TWITTER RssTwitter

最終的に


晴れて?グリクシスコントロールと対戦出来た事により、メタ上位に居るデッキとは大体対戦させて頂く事が出来ました!各デッキとの相性は基本的に悪くないのですが、1枚1枚が強いデッキはやはり苦手みたいで、白緑トークンとグリクシスコントロールには徹底的に虐められる結果になり、バントカンパニーや白赤ヒューマンの様に数が並ぶデッキに対してはゲームになりません・・・。

その代り、白黒コントロール、スゥルタイミッドレンジ、エルドラージランプ、青赤フライングには有利が付くので、趣味で回すには楽しいデッキですし、まあ悪くない結果となりました。しかし、ガチな大会でペイバックを狙うようなデッキではないように思えます。

やはり、全部が強いデッキじゃないので、美味しいところを引けないと簡単にライフを詰められちゃうんですよね。なので、新環境はスピリットのパーツを揃えつつも、他に選択肢があれば、そちらに乗り換えても良いかもしれません。

因みに、最終的なリストは下記の通りです。



メインボードに変更点は無いのですが、サイドに「手ひどい失敗」と追加の「停滞の罠」が入ってます。後手だと「シルムガルの魔術師」をキャストするタイミングが限られてくるので、そこを変える感じですかね。黒いデッキ相手のサイド後はプライスとダークネスが増えるのでテンポロスの大きいアヴァシンは抜きます。ただ、相手のPWが多ければ、PWの返しとして有効なので、残すこともあります。



PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear