忍者ブログ
MMOだったり、MTGだったりPowerMetalな趣味のブログです。


予約しておいたカードも漸く届き、いざデッキ(この時点ではアブザン)を組もうと思ったのですが・・・。ローテーションで落ちるカードを抜いていなかった事に気づきストレージも含めカードの整理を始める事に、お世話になったカードから使ったかどうか怪しいものまで有りましたがお別れ会を済ませつつ、届いたカードをストレージに入れていきます。尚、作業を単純化する為と持ってるカードの把握も含めデッキは全て解体しました。

そして、全てを真っ新にして「さあデッキを組もう!」という事になったのですが、
アブザンは早い処から遅いのまで大体、試したのに対しエスパーは雛型だけ書いて手付かずだった事から、エスパーも色々試してみようと思い弄り始めたのですが、意外に?デッキとして扱い易く調整が難航してたアブザンを切って、当初の計画通りエスパーに一本化致しました。

そして、組み上がったのがコレ

【スタンダード】エスパー

クリーチャー:5
3:《龍王オジュタイ》
2:《漂う死、シルムガル》

呪文:29
3:《予期》
3:《シルムガルの嘲笑》
2:《手酷い失敗》
3:《忌呪の発動》
2:《風への散乱》
2:《完全なる終わり》
4:《時を越えた探索》
3:《精神背信》
2:《破滅の道》
2:《命運の核心》
3:《卓絶のナーセット》

土地:26
1:《平地》
3:《島》
1:《沼》
2:《精霊龍の安息地》
4:《汚染された三角州》
4:《窪み渓谷》
4:《溢れかえる岸辺》
3:《乱脈な気孔》
4:《大草原の川》

「囲いの替わりになるかな?」と入れてみた「精神背信」が強そうだったので、
3枚入れてみました。「手酷い失敗」は思ったより使い勝手が悪そうだったので2枚から増量は無し。※無くてもいいかも?

「卓絶のナーセット」を3枚採用していますが、マイナス能力を連打したいので2枚から3枚に増やしてます。この枠は完全に”ヤケッパチ”で「ジェイスが強いんならナーセットも強いだろう!」というジェイスを買い逃した本人の意図によるものだとか・・・。(アホw

なんかもう、年俸が結構した巨大扇風機をシーズン終盤まで使い続けるプロ野球の監督みたいですね(笑)最終的に2割4分6厘18発64打点くらい・・・。当然守備は悪い!

バトルランドに関してですが、思ったよりも特殊地形を嫌いフェッチランドとの相性が良かったです。当初、基本地形は島2枚だったのですが、沼や平地を探したい場合が多く最終的には5枚になっていました。流石に5枚もあると早いターンからアンタップINを目指せるのが魅力的ですね♪

今週はFNMに出れそうなので、早速「新生エスパーコントロール」を試してきます♪
予想ではミッドレンジには概ね有利でエルドラージランプには4:6で不利、エルドラージテンポには3:7くらいで不利が付きそうですが・・・。

どうなる事やら…。


PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
コントロールらしいレシピですね♪
それだけ除去やカウンターがあるのであれば、条件付きの手酷い失敗は防御者&猛禽用と割り切って、サイドに数枚・・・っという形でも良いかもしれませんね。
入れ替え候補を模索しながら、FNM頑張ってくださいね!
ろば 2015/10/06(Tue) 16:08 編集
無題
>ろばさん

手酷い失敗はオジュタイを守りたい場面で弱かったりしたので、結局メインからサイドに移動致しました(笑

その分、風への散乱がとても強かったのですよ~。打点を増やしたりドラゴンの露払いと活躍してくれそうです♪

コントロールは微調整が多いですが、実戦で色々試してきます~!
リブリア 2015/10/07(Wed) 10:45 編集
 HOME | 78  77  76  75  74  73  72  69  68  67  66 
忍者ブログ [PR]