忍者ブログ
MMOだったり、MTGだったりPowerMetalな趣味のブログです。
すっかり寒くなっていよいよ冬本番ですが、お財布も寒くなりつつあります・・・。

遂に???

青黒(タッチ緑)テゼレットが完成致しました(涙
帰り路にカードショップに通ってみたり。
ネットでオーダーを出したり・・・。
自宅のストレージを漁り。
 
そして暇な時に一人回をしてて本日出帆致します(苦笑)

とは言っても・・・、赤い時代に於いて感染を主軸にしたデッキは正直日の目を見る事は無かろうかと思いますので前の記事にも書きましたがMTGのお勉強です(涙

プレイングが上手くなる事にはきっと追い風が吹いている事でしょう!?
※吹いてない気もする・・・。

緑を使うメリットは何個かあるんですけど、やはり歴代屈指の除去である「突然の衰微」と「大渦の脈動」を使える点が大きいかと思います。黒は除去が強い色なんですけどどうしてもクリーチャー限定になってしまうので、含みを持たせられるのは丸いですね。

「英雄の破滅」は軽いクリーチャーが強いと厳しそうなので買っていません、
4マナ域くらいのクリーチャーとプレインズウォーカーが多ければ強いのですが、ターゲットが2マナ以下だとテンポ面がよろしくないです。あと、地味にインスタントタイミングで3ターン目に黒黒構える事が少なそうなので・・・。
 
といっても、「大渦の脈動」はサイドスタートです。
メインから3マナソーサリーを入れるのは結構勇気が要るんです;;
それでも、同じパーマネントやパーマネントタイプを散らしたデッキが多ければメインから投入して良いカードですね♪
 
サンプルですがこんな感じです。

クリーチャー:12
4:《ファイレクシアの十字軍/Phyrexian Crusader》MBS
4:《胆液爪のマイア/Ichorclaw Myr》SOM
4:《屍百足/Necropede》SOM

呪文:24
3:《呪文貫き/Spell Pierce》ZEN
2:《呪文嵌め/Spell Snare》MMA
2:《突然の衰微/Abrupt Decay》RTR
2:《差し戻し/Remand》RAV
2:《知識の渇望/Thirst for Knowledge》MMA
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》KTK
4:《血清の幻視/Serum Visions》5DN
2:《ルーン唱えの長槍/Runechanter's Pike》ISD
2:《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》MBS
3:《ボーラスの工作員、テゼレット/Tezzeret, Agent of Bolas》MBS

土地:24
1:《島/Island》KTK
1:《沼/Swamp》C13
1:《森/Forest》KTK
2:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》M13
2:《繁殖池/Breeding Pool》GTC
1:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》ISD
2:《沈んだ廃墟/Sunken Ruins》SHM
4:《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》MBS
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》RTR
1:《湿った墓/Watery Grave》GTC
2:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》KTK
1:《森林の墓地/Woodland Cemetery》ISD
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》KTK

サイドボード:15
1:《無効/Annul》THS
1:《払拭/Dispel》RTR
1:《燻し/Smother》WWK
1:《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》RTR
1:《シミックの魔除け/Simic Charm》GTC
1:《破滅の刃/Doom Blade》M14
1:《化膿/Putrefy》DGM
4:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》ROE
2:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》MMA
1:《真髄の針/Pithing Needle》RTR
1:《漸増爆弾/Ratchet Bomb》M14

往々にしてサイドのピン挿しが多いです。
呪文貫きを「コジレックの審問」に差し替えても良いかもしれないですね。
そうした場合はサイドのカウンターが少し変わりそうです。

メインボードは場に干渉出来るカードが少ないので、感染を生かせるクリーチャーをセレクトした形になっています。永続的に乗せれる-カウンターはサイドのゴルガリチャームなんかとも相性が良さそうですね♪ウィニーがキツかったら青黒フェアリーの様に「悲哀まみれ」をサイドに取ってみようと思います。
PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
モダン
実は家にあるカードを使い、チョビチョビとモダンのデッキ作成を進めております。
完成しましたらお相手頂ければ幸いです・・・。
ろば 2014/12/03(Wed) 10:44 編集
無題
>ろばさん

僕も最初は家にあるカードで遊べれば良いかなと思いデッキを組んでいたのですが、組んでいくちにテンションが上がってきていつの間にか色々購入していました><

基本的には完成していますので、お時間のある時にでもよろしくお願い致します♪
リブリア 2014/12/03(Wed) 22:46 編集
無題
やっとリンク出来ました(遅いw
何かと不慣れで、更新が安定しないブログですが宜しくお願いします^^

さて、モダンデッキ完成おめでとうございます
クロックパーミッションで殺意の高い感染クリーチャーと面白い構成ですね
墨蛾の生息地をもっと活かせる構成にすれば楽しそう
後は知識の渇望の使い勝手どうですかね?
私も使いたいのですが、3マナだと動きづらい印象が強くていつもアウトしちゃうんですよね
マナカーブ良いと違うのか?まぁいつも適当に組んでるせいなんですがねw
これ見てたら私もモダン組みたくなりましたよー^^
cao 2014/12/04(Thu) 14:54 編集
無題
>caocaoさん

いえいえー、遅れると聞いていましたしお忙しいとの事でしたので、お気になさらず!!コチラのブログこそ更新頻度少ないですがよろしくお願いします。

ありがとうございます!
ややピーキーな気も致しますが、クロックパーミッションが好きな事も手伝って勢いそのままにデッキを完成させてしまいました・・・。

仰る通り墨蛾の生息地を活かせると良いかなとは思いつつも十字軍頼りになっていまいましたw

知識の渇望はこのデッキでは強いですよー。
2枚目を引きたくないカードが多いので、それらを墓地に送れるのが便利ですね。なので3マナという重さに見合う働きはしていると思います。まあ2枚は引きたくないですが・・・。

モダンはパーツの流用もし易いですしこの機会に是非ぜひ組んでみてください!
リブリア 2014/12/05(Fri) 00:44 編集
anneau van cleef et arpels émeraude Knockoff
Afirmação ridícula, Inter já era Tri invicto e finalista da Libertadores, quando o Grêmio sequer tinha passado do Mampituba. Gremistas cada vez mais delirantes em sua realidade esquizofrenica…
anneau van cleef et arpels émeraude Knockoff http://www.vancleefalhambra.com/fr/cheap-replica-vintage-alhambra-bracelet-turquoise-5-motifs-vcara42000-p297.html
 HOME | 16  15  14  13  12  11  10  9  8  7  6 
忍者ブログ [PR]